Googleはロボット型?それともディレクトリ型?


google botGoogleは、主にロボット型検索エンジンを提供している会社です。
かつては【Googleディレクトリ】と呼ばれるディレクトリ型検索エンジンも提供していましたが、そのサービスも2011年に終了し、現在はロボット型検索エンジ
ン一本を提供しています。Googleはわかりやすく言うと、ロボット型検索エンジンの代名詞的な会社です。

まだ今ほどインターネットが普及しておらず、サイトが少なかった頃は【登録制
のディレクトリ型検索エンジン】が広く使われていたのですが、1994年以降から
は状態が一変し、【WebCrawler】などのロボット型検索エンジンが登場するよう
になり、その4年後の1998年になると、とうとうインターネットの世界に【Google】が登場するようになります。

その頃には、ディレクトリ型のシステムもいっぱいいっぱいになってきていたの
で、その代役として、Googleはどんどん使われるようになっていきました。
2000年頃には競合がどんどん現れるようになりますが、それでもGoogleの勢いは
止まらず。

Googleの検索エンジンは、現在では世界的シェア率ナンバーワンのものとなって
いるのです。日本語版Googleが登場したのは2001年の時ですが、2013年現在では、日本におけ
る検索エンジンのシェア率も98%に上っています。
さらに、世界的市場においても、Googleは平均して65%前後のシェア数を獲得し続
けているのです。

今ではGoogleは、ロボット型検索エンジンの帝王とも呼べる存在となりました。
利用者の増え続けるネット世界において、ロボット型検索エンジンの代名詞であ
るGoogleは、唯一無二の、圧倒的な存在となっているのです。