BLOG

サテライトサイトを作る上でのコツ

【サテライトサイト】は、バックリンク(被リンク)を稼ぐためのものです。バックリンクが多いと、そのサイトは【より多くのユーザーから支持を受けている】ということになるので、信用が上がり、検索結果の上位に出現しやすくなります。しかし、サテライトサイトは作ればそれでいいというものでもありません。よく

スニペットとSEOの関係

【スニペット】とは、検索結果のページに出現するそのサイトの説明文のことを指します。たとえば、【アイドル】のようなワードで検索すると、検索結果にはたくさんのサイトがずらっと出現します。一番上の方にはWikipediaなどが出現するのですが、それより下の方を見てみると、検索ワードに該当するページのタイト

ランディングページ=初見のページ

【ランディングページ(Landing Page)】とは、ユーザーが最初にたどり着いたページのことを意味しています。よく、【ランディングページは、サイトのトップページのことだ】と思い込んでいる方がいるのですが、ランディングページ=トップページというわけではありません。ランディングページは、トップページ

LPOとは?

【LPO(ランディングページ最適化)】とは、【Landing Page Optimization】の略称です。和訳すると「ユーザーが着地するであろうページを、正しくて扱いやすいものにしましょう」ということなので、ランディングページ最適化を行うと、コンバージョン(成約率)がさらにアップします。

CPAについて~低ければ低いほど良いもの~

【CPA】とは【Cost Per Acquisition】の略称です。【Cost(コスト)】が費用、【Acquisition】が獲得という意味なので、【顧客獲得単価】という意味になります。CPAは、【商品購入】や【会員登録】などのコンバージョン(成約)につながるための費用のことを指しており、SEOの

W3Cはサイトで言うところのJISの様なもの

【W3C(ダブリュースリーシー)】とは、【World Wide Web Consortium】の略称です。World Wide Web(ワールドワイドウェブ)はそのまま蜘蛛の巣のようにつながるウェブのことを示しており、Consortium(コンソーシアム)は団体や協会、企業のことを表す単語なので、ザ

RSSは、何に使う為にある?

【RSS】とは、そのサイトの情報を上手にまとめるための書式です。RSSは【Rich Site Summary(リッチサイトサマリー)】の略称であり、リッチは【豊富】、サイトサマリーは【要約されたサイト】という意味なので、和訳すると【豊富な情報が要約されたサイト】という意味になります。

Googleのページランク【Page Rank】まとめ

Googleのページランク(PageRank)とは?1998年のGoogle設立時、Google の創業者であるラリー ペイジとサーゲイ ブリンが開発したアルゴリズムです。そのウェブページが持っているリンクの評価を点数化(0・1・2・3・4・5・6・7・8・9・10)したもので、11段階

Googleウェブマスターツールを使いこなす為に

【Googleウェブマスターツール】は、Googleアナリティクス同様、自分のサイトのアクセス数を伸ばすために使えるGoogle提供のプログラムです。無料でカンタンに登録することができるので、SEO対策の為に多くの人が用いているのですが、どうも実際に使ったことがない人は【Googleアナリティク

ペンギンとパンダの悪夢

SEO業界に身を置く方は、よっぽど自信のある方でない限り、【パンダ】、【ペンギン】と聞くと耳をピクッとさせます。ペンギンアップデートは外的に、パンダアップデートは内的にサイトをチェックしていると言われており、これらのアップデートの後には、いくつかのサイトがごそっと消えます。消えるというのはど

TOP