BLOG

SEMって、何のこと?

SEMとは【Search Engine Marketing】の略語です。サーチエンジンマーケティングというのは、【検索エンジンを巧みに使って、モノを売ろうじゃないか】という試みです。たとえば、【襟の綺麗なシャツ】を売りたいと思った場合。

ユーザーが【襟 綺麗 シャツ】で検索してサイトにたどり着けるように設定したからといって、それだけでそのシャツが売れるようになるとは限りません。

もしかするとユーザーの多くは【襟の綺麗なシャツ】を求めて【綺麗な襟 洋服】で検索しているかもしれませんし、思ってもみないようなワードで検索し、思ってもみないようなサイトへ誘導されてしまっているかもしれないのです。

こういった時に役立つのがSEMの存在。

SEMとは、【それを買った人は、検索エンジンで何のワードで検索したのか?】、【どうやって導かれてきたのか?】ということを考える行為なので、自社サイトへ誘導するために、実に多くのサイトがサーチエンジンマーケティングを実行しているのです。

しかし、SEMをすれば短期的に効果が出るかというと、それも難しい話なのです。

SEMを成功させるには、ログを解析し、閲覧している人の滞在時間などもしっかりチェックしていかなければなりません。

SEOやSEMのために昨今では様々な技術が開発されており、それによって最近では、素人でも、SEMで稼げる時代に突入しているのです。

[ad#ad-1]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事