BLOG

IPアドレスとSEOの濃厚な関係

【IPアドレス】とは、パソコン一台につき一つ与えられる【番地】のようなものです。
IPアドレスがあると、その人がどういったところから来て、どういったサーバーを利用しているのかといったことがわかります。
しかし、わたし達は通常、相手のIPアドレスを知ることはできません。

検索エンジンの提供元などならわかるのですが、それは機械的に認識されてるものであり、似ているIPアドレスからのアクセスが多いと【ん?このサイトは何かおかしいな?SEOをやってるのかな?】と怪しまれてしまうのです。SEO対策は被リンク(リンクを張って貰うこと)を増やすことによって行われるのですが、リンクを張っているサイトのIPアドレスが似ていると【何か怪しい】と思われてしまい、順位を下げられてしまいます。

検索エンジンの提供元は、多様性のあるIPアドレスからのリンクを好むので、バラバラなIPアドレスからリンクを張られているサイトを見ると【ここはちゃんとしているな】と判断し、順位を上の方に持ってきてくれるのです。

これをSEO業界では【IPアドレスの分散化】というのですが、IPアドレスはSEOと非常に濃厚な関係にあります。
IPアドレスを分散化させるだけで順位がグンと伸びることもあるので、IPアドレスというテーマは、SEOをするにおいて欠かせないテーマなのです。

[ad#ad-1]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事